妊娠中に葉酸サプリは必要?どうして飲まなければいけないの?

「葉酸サプリを飲んでいたら、元気な赤ちゃんを出産することができた!」

そんな声が続々と挙がっている葉酸サプリですが、本当に妊娠中でも使う必要があるのでしょうか。

「わざわざ妊娠中に葉酸サプリを使わなくても、なんとかなるのでは?」

中にはそう考えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、妊娠中に葉酸サプリを使う必要性や妊娠中に活用するべき葉酸サプリについてお伝えしていきますね。

妊娠中に葉酸サプリを飲もうかどうか悩んでいる妊婦さんは必見です!

妊娠中に葉酸サプリが必要なのはどうして?

ではまず、妊娠中に葉酸サプリが必要とされている理由から見ていきましょう。

以下のようにして妊婦さんをサポートすることから、葉酸サプリの人気はどんどん上昇しています。

妊娠中の葉酸不足が赤ちゃんの障害リスクを高める

妊娠中に母体の葉酸が不足すると、お腹の中で赤ちゃんが正常に育つことが難しくなります。

そのせいで神経管閉鎖障害や無脳症といった先天性障害を負って生まれてしまいやすくなるのです。

せっかく自分のもとへ生まれてきてくれるなら、やはり少しでも元気で健康な状態を維持しながら誕生してほしいと誰もが願うものではありませんか?

しかし葉酸サプリでしっかりと葉酸を摂取していれば、そのような障害リスクを低減することができますよ。

葉酸サプリが妊娠中の症状を和らげる

葉酸サプリは妊娠中の症状を和らげたい時にも活躍します。

妊娠している間は赤ちゃんへたくさんの栄養を運ぶために大量の血液が必要となり、妊婦さんは特に貧血で悩んでしまいやすいことを知っていますか?

貧血には2種類のタイプがあり、鉄分不足以外にも葉酸不足が原因で貧血になってしまうこともあります。

ですが葉酸と鉄分がWで配合された葉酸サプリを活用すれば、妊娠中の症状にあまり悩まされることなく楽しい妊娠生活を送っていけることでしょう。

葉酸サプリだと効率的に葉酸を摂取することができる

野菜などの食事からでも葉酸を摂取することはできますが、熱に弱い葉酸は調理して熱を加えると減少してしまいます。

その点葉酸サプリでは熱さに負けない合成葉酸が使われていて、効率的に葉酸を摂取することができるのです。

ちなみに食事から葉酸を摂取するとなれば妊娠初期で例えると、

ホウレンソウ(茹でた状態) 約1キロ

納豆 約20パック

こんなにも多くの食品を一度にまとめて食べなくてはいけません。

ところが葉酸サプリだと、たったの数粒を飲むだけで簡単に葉酸を摂取することができるので、妊娠中の体へ葉酸を摂り入れたい方にもすごくおすすめですよ。

葉酸サプリで妊娠中の期間を安全に乗り切ろう!

妊娠中の葉酸サプリの必要性を知ったところで、続いては妊婦さんにおすすめの葉酸サプリをご紹介していきます。

どれも妊娠中には欠かせない成分がきちんと配合された葉酸サプリとなっているので、みなさんもぜひチェックしてみてくださいね。

ベルタ葉酸サプリ

内容量 120粒/1日4粒目安
葉酸の含有量/タイプ 400㎍/合成葉酸 ※酵母入り葉酸
成分 鉄分・カルシウム・その他
無添加

ベルタ葉酸サプリでは、葉酸の吸収が良くなる酵母を含んだ葉酸を使用しています。

そのため通常でも吸収率の高い合成葉酸が、酵母によって更にパワーアップされています。

妊娠中の貧血を予防できる鉄分も10mgと豊富に含まれているので、貧血の悩みも次第に軽減されることでしょう。

体へたっぷりと葉酸を摂り入れたい方におすすめの葉酸サプリです。

はぐくみ葉酸

内容量 90粒/1日3粒目安
葉酸の含有量/タイプ 500㎍/合成葉酸400㎍+天然葉酸100㎍
成分 鉄分・カルシウム・その他
無添加

はぐくみ葉酸は合成葉酸と天然葉酸が一緒に配合されている魅力的な葉酸サプリ。

普段の食事から十分に葉酸を摂取できていないと感じる妊婦さんでも、はぐくみ葉酸であれば2種類の葉酸を補うことができますよ。

さらに、10日間の保証が付いているのもはぐくみ葉酸の嬉しいところ。

まずはお試しで葉酸サプリを使ってみたいと考えている妊婦さんに最適な葉酸サプリです。

ララリパブリック

内容量 120粒/1日4粒目安
葉酸の含有量/タイプ 400㎍/合成葉酸
成分 鉄分・カルシウム・その他
無添加

他の葉酸サプリと比べても価格の安さでは負けていないララリパブリック。

通常価格が5,000円前後という葉酸サプリが多い中、ララリパブリックは通常であっても3,980円(税込)となっています。

さらにお買い得な値段でありながらも妊娠中に必要な成分がすべて詰め込まれているので、

「妊娠中に葉酸サプリを使ってみたいけど、できるだけコストは低く抑えたい!」

そんな妊婦さんにはぜひ飲んでみてほしい葉酸サプリです。

妊娠中に葉酸サプリを使う時はどんなことに気を付けるべき?

妊娠中に葉酸サプリを使う場合は、いくつかの注意点があります。

そこでこれから妊婦さんが知っておきたい葉酸サプリの気を付けるべきことをお伝えしていきますね。

妊娠中の葉酸サプリ過剰摂取は厳禁!

妊娠中にはたくさんの葉酸が必要となりますが、だからと言って、ただひたすら葉酸を摂取すれば良いというわけではありません。

なぜなら葉酸は1日1000㎍までという摂取量の上限があるからです。

もしも1000㎍を上回る葉酸を摂取してしまえば吐き気や不眠症など体へ良くない影響を及ぼしてしまう危険があるので注意しましょう。

妊娠中は葉酸サプリとの相性が悪い食品に注意!

妊娠中に葉酸サプリを使うなら、食品との相性にも気を付けなければいけません。

例えばお酒に含まれるアルコールはせっかく摂取した葉酸が減少する原因を作り出してしまいますし、お茶などに含有しているタンニンは体へ鉄分が吸収されるのを妨げてしまうからです。

このように、葉酸サプリに含まれる成分との相性にも注意しながら食事をしてみてくださいね。

まとめ

なぜ妊娠中には葉酸サプリが必要なのか、知っていただけましたか?

妊娠している間に葉酸サプリを使っていると、出産までの期間を安心しながら落ち着いて過ごすことができます。

あなたも葉酸サプリで可愛い我が子の誕生をサポートしてしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です